鹿児島コロナ拡大を受けて、見て頂きたい2つの指標。

こんにちは😄
忍者ナイン鹿児島スクール代表の石井です。
先週の土曜日から体験会・開校日を公表させて頂き、続々と体験会のお申し込みを頂いております🙌✨

そんな最中、皆様もご存知のこととございますが、鹿児島で新型コロナウイルスのクラスターが発生してしまいました😭

これからも一層、コロナ対策に努めていかねばと思うことでした。

ただ、コロナが日本で拡大して4ヶ月経ちました。公的な統計やデータから、わかってきたこともあります。

現時点では、最新の注意を払いながら体験レッスンの実施・開校をしたいと考えております。

以下、その理由について記載します。

※ 現時点(2020年7月7日)の判断です。今後状況を見て変更になる可能性もあります。
※ 決して、コロナ対策を怠ってもいい、油断していいと言うことではありませんが、参考になれば幸いです🙇‍♂️💦

・・・

まず、全国的な状況ですが、感染者数が増加傾向にありますね💦

ですが、ここで今一度確認してほしい指標が「死者数」と「重症者数」です。

まず、死者数の推移ですが以下から確認できます。

日本国内の感染者数・死者数(NHKまとめ)

このデータを見ますと、死者数は減少傾向にあります。

・・・

現在、東京で感染者数は増えていますが、重症者患者は20日間ほど出ておりません。
(2020/07/06のデータでは重症患者数は、8人ですね)

東京のデータ

・・・

「感染者が増えているので、今後、時間差で重症者数・死亡者数ともに増加するのではないか?」

という懸念も確かにあります。

しかし、新型コロナウイルスは、芸能人の方でお亡くなりになられた方もいらっしゃいましたように発症から重症化、死亡まで非常にスピードが速いウイルスです。

なので、これまでのデータ上では、以前ほど恐れる状態ではないことはわかります。
(とは言っても、日常生活でできるコロナ対策は万全にします!)

僕が、ここで言いたいことは、新型コロナについてある程度期間が経ち、把握できるようになった今、「感染者数」と同じくらい「重症者数」「死亡者数」の数字にも注目する必要があるということです。

なぜかテレビでは感染者数ばかり強調されているので。。

・・・

そして、鹿児島のデータがコチラです。
(2020/07/06のデータでは重症者数・死亡者数ともに、0人ですね)

県内の感染者の具体的な症状もコチラから確認できます。

「症状」のところを見ると、皆さん無症状または、風邪程度の症状の方ばかりで大事には至っていないようです。

・・・

また年代別で感染を見ると、子どもは幸いにも少ないですね。
20代以下の死者は、これまで1人も出ておりません。

年代別感染者数・死亡率(NHK)

30代の死者2名のうち、一人は糖尿病を持っていたお相撲をされていた方、もう一人は遺族の意向で死因は非公開です。

このことから、子どもや若者にとっては重症化や死亡のリスク的には非常に低いと考えられます。

(もちろん、持病を持っている高齢者との方との接点も考えると感染にしないことに越したことはありませんが、一つの指標として押さえておくと良いと思います。)

・・・

鹿児島県では、早速「接待を伴う飲食店」に休業協力要請が出ましたね!詳しくはコチラ
これで、感染者も押さえられることを願っています。

皆さんも、体調には十分にお気をつけてお過ごしくださいね🏠

・・・

忍者ナインのレッスンでは、新型コロナウイルス対策として下記を実施しています。

・会場入り口でのアルコール消毒
・指導員のマスク着用でのレッスン
・ハイタッチ禁止
・笛は電子ホイッスル使用

開校にあたり、体験会のお申し込みも随時受け付けております!
→ 与次郎ラボ
→ 宇宿ラボ

各回限定10名で、先着順となります❗️
ご予約は、お問い合わせフォーム(24時間)またはお電話で受け付けております💡(公式HP、鹿児島スクールHPどちらでも可)
皆さまのご参加心よりお待ちしております😊